Photoshopで天一を絵画にする方法

2011/02/15
CATEGORY : Photoshop , 天一
このエントリーをはてなブックマークに追加


みなさまこんにちわ。今回はPhotoshopを使用して、みんな大好き天下一品のラーメンを絵画風にレタッチする簡単な方法をご紹介します。いないと思いますが、天一を食べたことがないという方はこの記事を読む前に、まずはお近くの天一へさっさと行きやがれ。

STEP:1 おいしそうな天一の写真を用意する


まずは天一でおいしそうなこってりラーメンの写真を撮ってください。あっさりを注文してしまった人は死んでください。

STEP:2 Photoshopでパレットナイフ適用

Photoshopで画像を開いたら、"command+J"でレイヤーをコピーし、[フィルタ]>[アーティスティック]から[パレットナイフ]を適用します。
コピー元のレイヤーは残しておいてください。

 



すでにこれだけで絵画っぽいのですが、今回はもう少し絵画っぽくしていきます。

STEP:3 輪郭を強調

次に、残しておいた元レイヤーを最前面におき、[フィルタ]>[表現手法]から[輪郭検出]を適用します。
しかし、そのままだとカラフルすぎて輪郭として使用できないため彩度を落としグレースケールにします。

 

STEP:4 乗算化であらま絵画

最後に、輪郭検出したレイヤーの描画モードを"乗算"に変更すれば、こってりラーメンの絵画が完成!

 


…でもおいしそうじゃないですね。。あとは適当に輪郭をレベル補正したり、パレットナイフを適用したレイヤーの彩度をあげたり。。

 

あなただけのこってりラーメンをつくってください。

 

 

 

 

 

 

STEP:5 拝む

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

© 2013 THE AGE